何がRadikoロケフリだ!

RADIKOロケフリってなんだ!

これまで、地方では都市部のラジコが聞けないのね。ということで、いろんな工夫をして都市部のRadikoを聴いていたひとも多いと思うのだが、なんと、正式に、ロケフリ(エリアフリー)2014-05-23_125540てなわけで、お金さえ出せば、聴けるよーというんだけど、それはそれで素晴らしいサービスなんだと思うけど、問題は、地域判定の不正確さ。もちろん、パソコンなどには、GPSがついてないことが多いので、ネットワークロケーションから、地域を判定するしか無い。

しか~し、スマートフォンの場合、GPSが内蔵されているので、地域情報は、ある程度というか、バッチリ認識できてしまう。GPSをONにしなくても、RADIKOの地域判定は機能していて、GPSをONにして、都心部で一回RADIKOを視聴しておくと、その後、GPSをOFFにしておけば、しばらくの間は、地方部に移動しても、都市部のRadikoを聴く事ができる。

どうも、ここらへんのメカニズムがわからない。使われていない筈のGPS情報を読み取っているとしか思えない。例えば、GPS非搭載のタブレットで、都市部のプロキシ経由でRadikoが聴けるのに、GPS搭載のスマートフォンでは、GPSのON OFFにかかわらず、判定が地方になる。もちろん、SIMなんかも入れてないスマートフォンでも同じ。

利益のためとはいえ、GPS情報の勝手な取得、それも不正確な情報を拾うのはやめたほしい。ユーザーが、GPSをOFFにしているのだから、ネット経由で地域判定をすべきではないのか!!
また、公共放送はCMで成り立っているので、CMも流した上に、有料でロケフリになっても、ちっともありがたくはない。どなってんだろ。

悔しいから、当面は、プレミアムなんかには糸色 イ本 加入しない。

バカクサ~

でもね、たまーに条件が良ければ、GPS Lockerというアプリ  こいつをインストールすれば、聴くことが出来る場合もあるんだよね。
まあ、そんなことしなくても、Radikaというアプリがあるので、これを入れれば聴けるけど、やはり純正アプリで、聴きたいからね。思うけど、350円は高いだろうね。これが成り立つなら、ロケフリTVあたりも初めよーよって考えちゃうよねー。しかし、デジタル著作権うんたらで、地デジになっても便利な事ないしね。

Comments are closed.