PHP APPSの優位性など

PHP APPS

PHP APPSで運用中です。
しかし、PHP APPSという発想は、なかなか良いのではないかと思う。
ホームページやブログのほとんどは、概ねWordPressでできているのだから、その機能を簡素化して、それだけに特化してしまうというのは、悪くなく、”MySQLデータベースってなんぞや”といったことを全く意識しないで使うことができるので、初心者が、もそもそと、そんなことを意識しないで、軽快にホームページやブログを瞬時に構築できてしまうといった気軽さが良いのではないだろうか。

このサービスは、メールサービスありませんので他のメールアドレスを流用することになりますが、FTP機能は限定付ながら、提供されており、wp-content以下のフォルダーへのアクセスが可能。
もし、WordPressが動かなくなってしまっても、バックアップさえあれば、ほぼ、復活は可能といったところも嬉しい。無料でも、最低限の機能は、確保されている。気軽にたちあげて気軽に使うといった向きの”超お気軽仕様”のレンタルサーバーとして、なかなかお勧めのサービスなのではないだろうか。

似たサービスに、StarServer PlusやWebcrow Plusなどがあるが、前者は無料で後者は有料(月額132円)で3GB容量のWordPressを持つことができる。しかし、StarServer Plusでは、データベースは一つだけ提供されるものの、サブドメインという選択肢でドメインを変えるなどと、比較的煩雑な作業をしなくてはならないのに対し、複数のサーバーを立ちあげて、それがそれ一つで完結するような仕様としたPHP APPSなるサービスは、手軽さといった面では優位に立てるのではないかと思うわけである。
※少しクセがありそうですが、もし、そんなことで悩んでしまったら、それぞれの記事を参考にしてみてください。

ということで、気軽にチャレンジできるサービスなのでしばらく使ってみようということにしました。

使い勝手はいかに。。